ミナミイベントニュース

  • All
  • Gourmet
  • Entertainment
  • Culture
  • Other
第19回なにわ・上町台地歴史ウォーキング


第19回なにわ・上町台地歴史ウォーキング
【大阪の文明開化の地、川口・江之子島をめぐる】

 今年は、日本の近代化の始まりとなった明治維新から150年。
大阪でも中之島の土佐堀川・堂島川沿いに幕末まで、
長州藩や薩摩藩など多くの蔵屋敷が建っていました。
 土佐堀川や堂島川が合流する安治川や木津川あたりの川口は、
江戸時代には船番所や船奉行所が置かれ、大阪の海の玄関口でした。
中央卸売市場の前身となる雑喉場(ざこば)魚市場もここにありました。
明治新政府は川口を大阪港として開港し、税関などを置き、
外国人居留地を造成しました。川口は、大阪の文明開化の出発点となったのです。
 その後、外国商人らは神戸に移転しましたが、残った外国人は宗教や教育に
熱心で、キリスト教会や学校を建てました。日本の男尊女卑をただすため、
平安女学院・プール学院・大阪女学院・大阪信愛女学院・梅花学園や
バルナバ病院などは川口を発祥とするのです。
 木津川をこえた江之子島には、大阪府庁(2代目)が置かれ、
近くには大阪市役所もあり、大阪の行政の中心地でした。
府庁横の木津川沿いは、かつて大阪天満宮の天神祭で船渡御が
上陸した地でもあるのです。
【日時】     平成30年6月9日(土)午前10時30分~午後3時00分
【集合場所】  大阪メトロ四つ橋線肥後橋駅1a出口 地上
          午前10時30分集合
【費用】     1,000円(当日受付にてお支払い下さい)
【定員】     50名(定員になり次第締切ります。お早めにお申込下さい。)
【講師】     西田孝司先生
【申し込み先】  エリーニ・ユネスコ協会事務局
         〒541-0051 大阪市中央区備後町3-6-2 KFセンタービル
         ℡06-6264-4455  FAX06-6264-4465
【申し込み方法】 FAXにてお申し込み下さい
【申し込み締切】 平成30年5月26日(土)
【コース】
     大阪メトロ四つ橋線肥後橋駅1a出口(出発)→
    ①加島家跡(大同生命本社・広岡浅子)②梅花学園発祥地
    ③日本基督教団大阪教会④長州藩蔵屋敷跡⑤薩摩藩蔵屋敷跡
    ⑥雑喉場魚市場跡→江之子島公園(昼食)
    ⑦大阪市役所江之子島庁舎跡⑧大阪天満宮船渡御上陸地⑨大阪府庁跡
    ⑩川口基督教会 ⑪川口居留地跡碑⑫富島天主堂跡(川口聖マリア幼稚園)
    ⑬大阪開港・税関発祥地碑→(解散)大阪メトロ千日前線阿波座駅

※昼食は各自お弁当をご持参ください。
※コース・時間は多少変更することがあります。
※少雨決行致します。
ページの先頭へ

2011 (c) All right reserved.MINAMI Machisodate Network.